忍者ブログ
しまねこの息抜きブログ
<< 10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234
『ファティマ第三の予言』を調べてみて、
改めて「んんん?」と思ったことがある。
これは、今だから得られた見解だと思う。
精神世界をうろついていた頃には、
まったく思いもしない思索、方向性だ。

『ファティマの予言』についてご存知の無い方は、
下記サイトが分りやすいと思う。
ファティマに限らず、聖母マリアの出現について
分りやすくまとめられている。

『ファティマの奇跡と聖母預言』

わしが『ファティマ第三の予言』に興味を惹かれたのは
CSでノストラダムスの予言は、
本当に終末を予告したものか?と言う番組を見たからだが、
放送の最後の章で、
この、ファティマの聖母の予言を取り上げているのを観て、
そもそも、『聖母マリア』とはなんなのか?
改めて疑問に思った。

もちろん、『聖母マリア』はイエス・キリストの生母だが、
イエスは彼女を特別視してはいない。
少なくとも聖書の中にそう言う記述は無い。
むしろ、我が子を懐かしんで近づいて来た母マリアに
「そこの婦人・・」と言って、
距離を強調したのはイエス本人だった。

それが『聖母』として祭り上げられたのは、
マリアが迫害を怖れて、船でフランスに脱出したと言う、
伝説から始まったんじゃなかったかしら?
間違ったらごめん。

核心を先に書いてしまうと、
(わしは)イエスは確かに神(大神仙)だが、
マリアは違うと考える。
日本で言えば、観音様的存在。
そう、『聖母』としてのマリアは実存しない
と考える。
『聖母マリア』は、後から図らずも
作り上げられてしまった対象と考えた。

・・こう考えると、ファティマで
3人の子供たちの前に現れた美しい『婦人』と、
婦人が子供や群衆に見せた現象が何だったのか?
ちょっと見当がついてしまうと言うか。



『ファティマの予言』の1と2は公開されて久しいが、
第3の予言については、長く秘密にされたため、
先代のローマ法王(ヨハネ・パウロ二世)に至っては、
その内容に衝撃を受けて失神、
自分が墓まで持って行く!と言ったとか言わないとか、
実に様々な憶測を読んで話題となった。
その第三の予言とは、
「法王の暗殺に関するものだ。」として
現法王が公開に踏み切った今も尚、
「いや、もっと重大な秘密はまだ公開されていない!」
疑う人が絶えないそうだ。
・・分る気がする。
(中には、邪悪な宇宙人の地球政略・・なんて解釈もあった)

『韋駄天に親切で語学堪能な方が投稿した「第三の秘密」の翻訳文。』

悪魔や力のある悪霊、そして邪神、魔であれば
人間に幻影を見せることぐらい、朝飯前にやるだろう。
だが、ここでやっかいなのは、
完全な『悪』ではない『魔』と言う存在が居て、
『魔』には、限りなく悪に近いモノもいれば
『善』なるものも居る、と言うことだ。

『善』に近い魔は、人助けをすることがある。
だが、所詮『魔』であるから、やることが稚拙。
深い神々のお考えを理解出来ないし、
自分の善、独善で突っ走る行動を取る。
(そして後から神々に叱られる。)

・・面白いもので、
その辺に落ちていた木切れでも石でも、
長い事、祈りを捧げていると
必ず寄り付くモノが出て来る。
祈られると気持ちよいからね。
入り込んだモノは『魔』であるから、
ちょっとした奇跡を起こすなんて簡単だ。
『魔』であるが故に、たまたま漏れて来た
霊界の上層階の情報なんかを上手に使って『予言』もする。

『ファティマの聖母出現』にこの推測を当てはめると、
わしはあっさり納得出来てしまった。

人は美しいもの、キラキラしいもの、
びっくりさせられる物が大好きだ。
だから騙されやすい。
目の前に、透き通った美しい女性が中に浮き、
さも重大な秘密だ。お前だけに教えよう、
と言って語り出したら、誰だって一発で引っかかる。

だが、神々はそう言う顕現の仕方はなさらないし、
誤解を招くような情報の与え方もなさらない。
さほどに重要な情報なら、
まことに清廉潔白な神職の前に現れるだろう。
そしてそう言う体験をしている方々は、
決して自分の体験を口外することはない。


ヨハネ・パウロ二世は
聖母マリアの熱心な崇拝者だったと聞く。
ヨハネ・パウロ二世も現法王のベネディクト16世も
ファティマの予言をどう扱うか?
ルシアの処遇についても
だいぶ悩まれたのではなかろうか。








PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]