忍者ブログ
恵方たわわ屋@しまねこの息抜きブログ
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1] [2] [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のスタンディング・ぬこがツボって
何回も観ちゃった。w
ひょこっと手を挙げる仕草がナイスです。
で、ようつべに戻って観てみたら続編があったよ。w



題して【Now Sitting !】。
ん?これも立ってんじゃ?と思ったら、
ぬこの座高の高さよ。(爆w
モンキー座りしてたのね。


PR
ぬこって、基本、水が嫌いな筈なんだがな・・



・・!!をいをい



震災をきっかけに、軽く鬱に入って2ヶ月。
とどめにしまねこが死んでしまって
打ちのめされたわけだが。

・・不思議なことに、最低最悪の精神状態に陥ると
逆に、人間って無意識にそこからダッシュで逃避出来るんだな。
目をそらすことでなんとか正常さを保とうとする。
これも生存本能の一つなんだろうね。

小次郎もしまねこも十数年一緒に暮らして来たから、
意思疎通も信頼関係もそれなりにあって、
私が何をしても、やられ放題だった。(爆w
ひげを引っ張ろうが逆立ちをさせようが、
もう苦行僧のそうに、ジッと我慢しておった。(爆w

けども、ののはそうは行かないんだな。やっぱ。
「おいで」って呼んでも、
小次郎やしまねこのようにタッタッタと走りよっては来ない。
それどころか、瞳をまん丸く開いて
爪全開で飛びかかって来るし。( ̄〜 ̄;)

夜寝る時、無意識に左側を空けてしまう。
そこはしまねこの指定席だから。
ののもそこに寝ようとしない。
ひょっとして、まだそこで寝てるのかもな。

しまを火葬に出しての帰り道、
背中の上の方が妙に暖かかった。
たぶんそこに、しまが乗っかっているんだろうと思った。
ご飯の時、小次郎としまにもご供養のご飯を上げるんだが、
やっとしまの姿が見えるようになった。
1週間。
7日くらい掛かるのは人も動物も同じなのかな。
・・・ところでののは元気です。

なんかやっぱ、「あれ?」ってな顔をする時はあって、
遊び相手に困ってることもありますが、



まぁご覧の通り、
すでに頭しか入らない踏み台とか、
スーパーのレジ袋とか、
潜れるところなら何処でも潜ったろうやないかい!
なぜそこまでムキになって潜る必要があるのか?
それは猫にしか分かるまいね。


ふと気づくと、
窓の手すりに伸び上がってたり。


産土神社の松の木に巣作りを始めたカラスが
よく通りすがるので、
気になってしかたないらしい。


『偶然』が重なって複雑に織りなす人生。
ののが我が家にやって来てちょうど1年。
逃げても逃げても鳴き続けて追いすがって来たのの。
まさかその「のの」に、母ちゃんが助けられるとは思わなんだな。
ののよ。ありがとう。
そしてののやミミシロ、ももじを助けてくれた皆さん、
本当にありがとう。


今日のご飯は、頂いたお芋をご飯と一緒に炊いて
お芋ご飯です。



お芋は水につけて灰汁抜き。
30分では足りないみたい。
次回は1時間、つけてみよう。
おかずは、シーチキンとほうれん草のおひたしにマヨネをかけたものと、
お砂糖とお塩で甘から卵焼き。
たまご2個にお砂糖スプーン2,5、お塩スプーン1/2。
ごちそうさまですた。(-人-)

ののは自力で狩りをしないと気が済まないご様子で
夜中、自分で段ボールの蓋をこじ開けに行きます。
たとえお皿にカリカリが山盛りあったとしても。



ののは鼻の所に黒い毛並みが入ってるので、
鼻がデッカい▲に見えます。
だから、一見不細工なんだけど、
ちゃんと見えるとそれなりに可愛い顔をしています。



最近、私がお台所に立つと、
足にすがって甘えるようになって来て、
「台所=なんか食べ物がある」を学習したもよう。



最近、まもとな記事が出せなくて申し訳ない。
来週中頃には落ち着くと思いますので、ご容赦ください。

しま、生後2週間?



↑が、今はこれだ。


・・不思議だ。
こんなにちっちゃかったのにのお。


今はこんなんよ。



しっぽも育ってる。
これはどんなアングルか?




これでわかるかな?(笑)



そっ!わしのお腹の中にいたのですた!

いやぁ〜太った〜。
マズいわ〜〜。
どうしよー。
過体重は腰に負担が大きいのよね。
善処しましょ。

ところで、なんとなく突然ドクダミを試してみたくなって。
ドクダミ茶を購入。
さほどツラい味でもなかったので、毎日飲んでます。

それで、またまたふと思いついて、
お風呂にドクダミ茶を入れてみた。
お台所のゴミ用ネットにドクダミ茶をわしづかみ。
輪ゴムで口を縛ってお風呂を湧かし、煮出した感じ。

結果、寝るまで足が冷たくなる事はなかった。
かゆかゆ肌がだいぶ軽減された気がする。

翌日残り湯を見たらこれが真っ黒!で。
身体の毒素が出たってことかな〜?
ご家族のある方は、しまい湯、最後のお風呂で試してね。
最初にやるとぶっ飛ばされると思うので。

ドクダミ(重薬)・焙煎仕上げ 500g

ドクダミ(重薬)・焙煎仕上げ 500g
価格:1,100円(税込、送料別)


いやぁ〜〜寒いっすねえ。
昨夜は最高に寒かったのでわ?
うちもホットカーペットを点けたまま寝ましたよ。
ぬこはぬこで二匹でお布団の中に入りたがるし。
先に入ってたのの蔵をかち合って、しまねこ@超激怒。
もすこし寛容になろうよ、しま。

ののが簡単コタツの中にいるので



しまねこは外側で寝ると言う・・


と、言い含めてみたものの、
彼女は湯たんぽの上辺りで寝たようです。
のの蔵は人間とおんなじ格好で
掛け布団から頭を出して寝てました。
結構可愛かったので、今夜にもデジカメで狙ってみますね。
のの蔵が最近、一所懸命しまねこにすり寄ろうとしてます。



だけど、しまねこは自分以外のぬこは全部嫌いなので、
9割は猫パンチで怒るか、自分が逃げます。
だから結局、特等席はのの蔵のものに。



のの蔵と言えば、こやつ、自力でカリカリの袋を開けてしまったり、
猫砂の袋までガシガシやるので堪らんのですが、
ふと、
あれ?ののは自分で猫砂を足そうとしてるのかな?
と思ったので、試しに
ののがガシガシやり出したら、怒らないで猫砂を足してみた。
すると、待ってました!とばかりに、猫トイレに飛び込んで行った。
ほぇ〜。マジっすか?( ̄▽ ̄;)!
賢いのぉ。

でもね、のの蔵のトイレ(大きい方)の仕方は爆笑もので、
トレイの縁に乗っかってやるので、
足が→ <> こうなるわけです。(爆w
もうどんだけ間抜けな姿か。
さっき、画像を撮ろうと思ったけど間に合わなかった。
明日またチャレンジするです。

それから、昨夜、お汁粉を食べていた時のこと、
日本の仏教だの神道を取り上げた番組だったので
ついついTVを夢中になって見ていたら、
ふと気づくとお椀の中にはお餅しかない!
えっ?まさか?と思ったら、
案の定、のの蔵の鼻の頭にあんこが付いてますた。orz。
「猫ってあんこ食うか?普通。」
思わず、大きな独り言が出てしまったですわ。

まっ、ご飯の上に載っけたシャケが消えるのには慣れたですけど。( ̄〜 ̄;)
ズバッと本音で話します。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
MKM コンドロビーアップ錠 180錠





楽天で探す
楽天市場



ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]