忍者ブログ
恵方たわわ屋@しまねこの息抜きブログ
<< 04  2018/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
面白がって、ゴザで寝る事2日。
昨夜はそーとー寒かった。
身体の熱がこもらないからだね。
使用はまだちょっと早かったか。

しかしなんだね。
ゴザは新しい畳と同じ匂いがするので、
まるで旅芸人になった気分がした。

こう村々を旅しながらさ、
途中で雷雨かなんかに遭っちゃうわけ。
そこで、近くの農作業小屋かなんかで
一夜を明かすのに、こうゴザを敷いて寝るわけ。
まちがってるか?(´・ω・`)
なかなかオツな気分だったよ。

やっぱ固いからさ、
慣れるのにちょっと時間が掛かりそう。

今日は1日掛けて、
来る室温38℃対策に汗を流した。
朝顔とゴーヤのツルが巻き付くよう、
窓のサンにネットを設置。

2帖のゴザが1,400円!だったので
思わず購入。
根性で自転車に積んで帰って来た。

さっそく敷いて雑巾がけを済ませると、
ののが何のためらいもなくやって来て
昼寝を始めた。

ふと思い出す。
小次郎もしまも新しい物には
極端に警戒する習慣があって、
ホットカーペットを始めて敷いた時なぞ、
ほぼ1週間は上に乗らなかった。
狭い狭い部屋だから、
カーペットを踏まないで歩くためには
猫と言えども、それは困難な事だった。
二匹はまるで綱渡りをする
サーカス団員のように
ヨタヨタしながら□く□く歩いてたっけ。



隣家の屋根の上では、ツグミだと思うけど
それはそれはもううるさい声で
鳴きわめく鳥がやって来た。
ののがその鳴き声に反応。
窓に前足を掛けてずっと覗いていたが、
完全にツグミに遊ばれていた。

クチバシをカパッと開けて鳴くのな。
デジカメで撮ったろうと思ったら、
カメラを向けた途端にスッと逃げた。
鳥と言えども侮れんな。
ちゃんとこっちを見てるんだね。


可愛いな♪
と思ったらやっぱ良いお値段するね。

PR
大嫌いな同僚が2人とも辞めてってくれた。
はっきり言って両方とも異常性格者だった。
これで胃薬から解放される・・。
けど、スカッとはいかないね。
昨日、レジで吐く寸前だった。
逆流性食道炎とかなんとか。

これ、胃痛だけで吐き気とかは無い。
ただ、胃液がどんどん上がって来て口内に一杯になり
スーッと吐いちゃうのよ。
大して辛いものではないんだけど、
仕事中に来ると大変困る。

今日、薬剤師さんに相談したら
『ガスター10』を勧められ、
即試したら本当に良く効いた。
たったの6錠で1.000円くらいするのな。
たっけ〜。
けど、まぁ仕方ない。
6錠、飲み切る前に治すもんね。( ̄〜 ̄;)


・・で、話は飛ぶけども、ダイエットの話です。
実は私、この1年で10kgくらい痩せました。
で、4kgくらい戻ったかな?
でもまぁ、そこで止まってます。

ガンガン痩せた時期は今年の春頃。
ダイエットしてた訳じゃないんですよ?
超多忙店にいた時、お昼に困ってね、
ランチなんか食べに行く余裕も無いし、
マクドナルドでハンバーガーなんて贅沢の極み!

そこで私が食べていたのは、
家で作ったおにぎりに味噌を付けた物一個と、
これを一袋と、お水。



私はメープルが一番好き。( ̄▽ ̄)b
これがね、腹持ちが良いのよ。
一袋(2枚)がお腹で膨らむ膨らむ。
下手なお弁当よりよほど持ちます。

そして夜遅く帰宅して
カップ焼きそばをおかずにしてご飯。w
さらにチョコレート一箱を平らげる。
そんな生活を3ヶ月続けたら、
あれ?あれれ?って言うくらい、どんどん痩せちゃって。

もうね、サイズ間違えて買っちゃったジーンズとか
スルスル入るし、
それまで履いてた綿パンとか、ガバガバ。w
ベルトの穴が足りなくなって、
キリ通しで自力で開けたさ。
まぁ確かによく動いてはいたけども。

その後、まともなご飯が食べられるようになって来て
ちゃんとサラダとか餃子とか生姜焼きとかw
食べるようになってから、4kg戻った。( ̄〜 ̄;)

ちょっと体重を落としたい方、
お昼を、玄米ブラン2袋+飲み物
ってのをやってみたら?
買うときはドラッグストアが安いと思う。
たぶん、95円くらいだよ。
意外に美味しいし。
どれも美味しいけど、メープルはガチな。



・・・ここ1年、やたらと雨が多くないですか?
静岡だけかな?と思ったけど、
それもこれも自分の思い過ごしだろうか?

とまれ、もし雨の日が多いとしたら
それはもう水の祓いではなかろうか?
原発事故は火のケガレであろうし。

天気図で示される
台風や嵐の経路を見ていると
まさに放射能汚染が懸念されている地域を
舐めるように進んで行く。
いや〜興味深いなぁと思って見てたんだけど。

今日は久しぶりにバイトがお休み。
朝顔とゴーヤの苗を買い足した。
50円の30%OFFなんだもの!

なぜ買い足したか?と言うとだな、



移植前の朝顔を窓に並べておいたら、
ののが全部喰っちゃったんだよ( ̄▽ ̄;)!
ペパーミントとかローズマリー、
ゴーヤだって食用なのに喰わないくせに
朝顔の芽と葉っぱは食べちゃうのよ。
なんでだ?( ̄〜 ̄;)

でもなぁ、茎だけになった朝顔も植えたよ。
園芸屋さんに相談したら
「大丈夫。」っ言いながら笑われたよ。


ジェイミー・オリバーの料理を観てると
肉が食べたくなります。

骨付き肉にかぶりつきたい♪
ちょっと遅くなったけど、
宿根の朝顔とゴーヤを植えたよ。w
宿根ってのは常緑みたいな意味で良いかな。
毎年種を撒かなくていいやつね。

ゴーヤは1F社長のリクエストにお応えしたもの。w
収穫してみたいんだろうね。w
私は当てにしてないけど、日除けになってくれるかなぁ。
朝顔の方が固い気がするけど。

数日前、数ヶ月振りにお台所の壁にGを発見!
速攻殺虫剤でやっつける。
その直後、ののが本棚に前足を突っ込んで
何かを掴まえようとしているのを見た。

本をどかして覗いてみたが
何も見つからなかった
・・・ので、深く考えるのは止めて、そのまま寝た。

翌日、帰宅して何気なくクッションをどかしたら
どわっ!!
居たよ。
デカい黒Gが。( ̄〜 ̄;)
ののが追いつめてたのはコイツだったんだな。

けども、黒Gは動かない。
ん?よくよく見たら動いてるのは触覚だけで
足は一本しかなかった。
羽もボロボロだった。

ティッシュをいぱーいいぱーい重ねて
そぉっと黒Gを包んで丸めてゴミ箱へ捨てた。

・・あれから、のののキスは断固拒否しとる。

陽焼け止めはこれがいいよ〜。
わしも使ってます。
4時間保って、保湿もしてくれます。
女性はお化粧の下地に良いよ。
サラッとしてて白く残らないし、
男性にもお勧め。

一昨日の台風もすごかったけど、
今朝の雨風もすごかった。
昨日は超疲れていて、
左足がつったまま固まるし、
仕方ないから湿布して寝たら
ン十年振りに金縛りに遭ったよ。
なんとかほどこうとして踏ん張った、
自分のうなり声を聞いた。
お化けは関係無い、と思いたいが
一杯乗っかってた気もする。
まっ、気にしないが一番。

職場仲間と社外の付き合いが増えて来て、
人間関係が濃くなって来たよ。
正直、面倒くさい。
仲良しが酷く情報通なので、
いろんな噂が飛び込んで来る。

情報を持ってるって事はすごいことで、
ステイタスになるね。
私はそう言う力を求めた事はないが、
友人のおかげで自然に情報が入って来るので、
それなりに一目置かれちゃってる感もあり。
良いのか悪いのか・・。

しかも、こう言う仲間を持つと言うことは
自分も悪口に参加せねばならんと言うことで、
まぁ確かに共通の敵に対して一緒に怒ることで
ストレスから解放される、と言う利点もあるんだけど。

これで良いのかな?
不安に思う。
私は本当に家でもそもそ一人で仕事をするのが好きだ。
このままでは、どんどん俗化してしまう。
良いのか?それで。

エラい方は、世俗にまみれながらも
高潔を保っておられる。
・・・遠いわ。
本当に。
無理。

かと思うと、力が付いて来ている感もあったり。
ああこう言う風に掴むんだな?と。
そうなってみて始めて分かるものだと実感。
だがこの事は誰にも言わない。
自分の力の内容については、
一切、誰にも話すつもりはない。
どんどん一人になって行く〜〜。
しかも、自分が正しい道にいるのか否か?
わからなくなって来たよ。
踏ん張りがたらんな。

あと1年。
この1年頑張って、ひきこもり生活に戻ろう。

母の位牌を私が引き取る事になった。
まぁそれは良いのだが。

いよいよ御霊舎を置かねば・・
と考えていた所に、母が真っ先に来ますか。

お位牌って・・・並べておけば良いかな?

母は私の所へ行っていいか、と電話で尋ねた。
その3週間後に帰幽、位牌となって来る。
興味深いことである。

さて。
棚を空けて場所を作らねば・・。
そしてヒノキを買って来なくっちゃ。




産土神社の前を通ったら、
先日の雨と風で梅の実がたくさん落ちていた。
あまりにもったいないので
貰って来たよ。( ̄▽ ̄)b



まぁかなり痛んではおるけども、
切り落として焼酎に浸けようかな。
しかし、なんと言ういい匂い!

梅の実ってのは存外固い。
昔の桃も固かった。
齧るとガリガリした。
今の贅沢な桃から考えると、
ちょっと考えられないけどね。

伊邪那岐大神がヨモツヒラ坂で
追いすがるシコメ達に投げつけた『桃』こそ、
こう言う固い桃だったんだろうな。
実は『桃』はバラ科の花木類で
桜も梅も同じ仲間なんです。
だから伊邪那岐大神が手にした桃は
梅であったとしても、なんらおかしくないのだ。

苺もリンゴも仲間らしいから面白いね。
だって、梅も桃も苺もリンゴも
果物の中で珍しい陽の食べ物だから。
こうなると、バラ科の植物を調べてみても
面白い結果が出そう。

お見舞いには桃がいいよ!
自分が元気出ない時は、梅干し一個食べてごらん。


(うっかりですが)駐車場に置き去りにされたわんこが
2日間も同じ場所で飼い主さんを待ってた話です。


仕事でトラックを運転している途中で休憩所へ立ち寄った際に、後部座席にいると思っていた9か月の愛犬がトラックを降りていたことに気が付かないまま、目的地に向かって出発してしまった。

愛犬はトラックが止まっていた場所でジッと男性を待ち続けていたそうだ。

(抜粋)
ナリナリドットコム

歳のせいなのかどうかわからんけど、
近年、動物の“かわいそう話”が本当にダメで
やれ鶏舎が火事で・・とか、
猫が虐殺されて・・等々、もう絶対読まない。
無理。

おかしいと思われても仕方ないが、
私は人の死より動物の死の方が堪える事が多い。
なぜなら、動物の死の多くの場合、
それは人間に非が有り、動物が自力で
回避できる手合いのものではないからだ。

そう言う意味では、
人はどんな状況にあっても
大概はなんとか克服できる可能性がありそう。

動物を飼ってるとね、
自殺もできないからね。w
飼ってる猫や犬より長生きしないと・・
そう言うお年寄り、結構多いですよ。


しっかりつば広で紫外線対策。



わしはこっちにした。


ありがたい臨時収入があったので、
いっぱぁ〜〜い食べ物を買い込んで
バクバク食べてたら、
胃に来た・・・。(〃∇〃)
ううう。貧乏って嫌い。

腹ごなし・・ではないけれど、
梅雨の晴れ間とお休みが重なるのはラッキー!
なので、海に行って来た。

今日はまた見事に伊豆半島がくっきりと。


日が当たってる所に民家まで見える。
見えているのは西伊豆になるね。

さらにチャリは自転車道を進みます。


この時、アフガンハウンドを5頭連れてる
ご夫婦を追い抜いた。
すごいよねえ。
あの犬、とってもお高いのでしょ?
画像は遠慮したー。

この並木道が好きさ。


夏草がすっかり刈られて
あんまり綺麗すぎて寂しい気も・・。

自転車道は河口から安倍川沿いにカーブ。


ん?
なんか砂州が無くなってるなぁ。
あれ?
今日は大潮か?
違うよね?
すごいな。浜がそっくり消えておる。

海から少し離れたあたりから左、
北東に富士山。


わかる?
7合目くらいかな?
従える雲海はまるで龍の群れのようだね。


ここからは腰痛or関節痛の方のための情報。

下記画像をご覧あれ。

左から
●コンドロビーアップ錠
(でもこの中味の錠剤はビタミンですが)
●サントリー:グルコサミン
●FUJIFILM:グルコサミン・コラーゲン

なんですが、今、サントリーのグルコサミンを
飲み終えて、明日からFUJIFILMのを飲み始めます。

サントリーのグルコサミンは
一ヶ月分無料お試しプレゼントに応募して
貰ったものです。
FUJIFILM:グルコサミン・コラーゲンは
半額キャンペーンDMが来て(わしは会員なので)
それに申し込んで1980円でした。

試用感想は
MKMコンドロビーアップ錠を
80点とするなら、
サントリーグルコサミン70点
と言ったところかな。
理由は、MKMコンドロビーアップ錠は
服用して1週間で腰に弾力を感じ
足のしびれ感、痛みが激減したのに対し、
サントリーのグルコサミンに替えた途端、
痛みがだいぶ戻ってしまったこと、
腰に感じていた弾力感も減ったこと。
(ただし、私はコラーゲンも一緒に飲んでます)

もちろん、飲まないより飲んだ方が良いと思いますが、
お手軽な価格のコンドロイチンやグルコサミンを
摂るときは、一緒にビタミンB1、6、12を
一緒に摂った方が絶対良いです。
でもそうすると、結局高い物を買っても
同じ金額になっちゃうんですよね。



フィジフィルムはまた2〜3週間後に書きますね。




ズバッと本音で話します。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
MKM コンドロビーアップ錠 180錠





楽天で探す
楽天市場



ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]