忍者ブログ
しまねこの息抜きブログ
<< 06  2019/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [2] [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤヴァい。('_'、)
今日も1日、心臓バクバクだった。
ヤヴァい。癖になったら大変なり。
大丈夫大丈夫。自分に言い聞かせる。
そうだ。こう言う時こそ大祓詞。
あっと言う間に収まる。
神様、ありがとうございます。(-人-)ハライタマヘキヨメタマヘ

自分が今やっていることは、
潜在意識にある、自分の敵を味方に置換することで、
脳機能学で学んだことのひとつなんだけど、
これがあると、
せっかく頑張ってもまた元に戻っちゃうらすい。
ほいで、いろいろ試しているんだけどね。

で、昨日たまたま見つけたんだけど、
昨今の脳機能科学ブームで
またもやスピ系の妙な講座が広まりつつある。

出て来る資料、文言ですぐわかる。
ああ苫米地さんの本を利用してんだな?と。
「今、お金がない人はお金の優先順位が低いのかも」
『お金が一番大事なものと思ってはいけないって
思い込んでないですか?』
とかなんとか。

あやしー。すごーく気持ち悪い。

脳機能科学は本当に面白いです。
科学が神様の領域に近づいてる感じです。

すごいショックだったのは
人間の五感と言うものの捉え方。
人間は暑い寒いも甘い苦いも、
ぜんぶ信号に変換して脳で受け取っているわけだから、
直接「感じている」と言う事ではない、とかなんとか。
だから、『五感』は幻なんですと。

彼らはもうはっきりと、
人間は死んだらそれまで。と言い切ります。

そうなのかなぁ?

自分の体験したことも全部、
「それは自己催眠」って事になるんだろうねえ・・。

・・・ないなぁ。(笑)

だって、複数の人が集まっている中で、
たまたま2人の人間だけが
同じものが見えたり聴こえたりって
説明出来ないでしょう?
しかも、事前になんの情報も持たない状況で。

・・・なんか、科学も一つのカルトに思えて来た。
科学が正しい!って他説を排斥してしまうのも
これ、立派な「思い込み」ですよね。









PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]