忍者ブログ
しまねこの息抜きブログ
<< 11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301
またやっちゃっった。(〃∇〃)
私はどうしてこうお金の管理が下手なのか・・orz。
いや待て。
GWでなければほぼ100点だったのよ。
だがしかし!完璧に忘れてたっ!
昨夜のこと。
カレンダーに予定を書き込もうとしたところ、
「4日の入金でちょうど間に合う〜♪
・・・あれ?なんでカレンダー赤いんだ?
・・・休みじゃん?!( ̄□ ̄;)ナント!!
うが〜〜〜〜っっっっっっ。
・・・以下略す。
まっ、私だけじゃないと思うけど。ぐっすん。

涙目になりながら、
それでも、電気が止まる心配は無い。
ずいぶん成長したではないかっ。
と、思う事にしよ。
大丈夫。なんとかなるなる♪
そっ、悩んでもダメなことは
前向きにあきらめるのさ。
春だし。(意味不明)


ところで、今回の大紀元・中国崑崙山の仙人(25)除妖
は読みましたか?
仙人と従者の妖魔退治の旅、と言った所でしょうか。
今日の話も面白かったです。
私が学んで来たところの内容とは
だいぶ違うところもありますが、
共通するところ、表現が違うだけ。
と言う箇所もだいぶありました。

妖魔退治や悪霊退治に憧れる方は多い。
真剣に取り組もうとなさる方もいる。
が、その多くが逆に取り込まれては
勘違い大王、もしくは裸のお笑い王様と化す。

上の仙人さんでさえ、話に出て来るように
妖魔退治をする準備段階で
ものすごく面倒でやっかいな手順を踏むわけです。
そして成功した後でさえ、多くを語りたがらないし語らない。
知る人は知らぬと言い
知らぬ者ほど知ると言う。

ある、とてつもなくエラい○様のお言葉だそうです。

小さく、臆病者ほど自分を大きく見せたがる。
胆の座った人はバカにされても笑っておられる。
私はせめて、正直でいられるよう頑張るか。



この下の広告はしまねことは関係ありません。








PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]